浮気する女性は何を考えている?女性心理と原因

浮気する女性は何を考えている?女性心理と原因

男性は安心から女性は不安から

付き合っている恋人が別の人と付き合っている、ということを知るのはとてもつらいことです。
一般的に浮気や不倫は男性がするものというイメージがありますが、ここ最近は家族や恋人を大切にする男性が増えてきたこともあり、必ずしもそうとは言えなくなっています。

むしろ女性が浮気をするという例が増えている印象もあり、男性としては付き合っている女性だからとのうのうと構えているわけにはいきません。

まずなぜ浮気をするのかということから話をしていくと、一般的な俗説として「男は安心から、女は不安から浮気をする」と言われています。

これは男性の場合は例えば結婚をしていたり、付き合いが長い安心できる関係の女性がいる時ほど他の女性を求めるということに対し、女性は全く逆のことを考えるということを示しています。

具体的には「彼氏・夫が自分をかまってくれない」「このままの付き合いを続けていくことができるかわからない」という気持ちを覚えると、つい他の男性の優しい言葉に釣られやすくなってしまうということです。

もちろん女性の中にも付き合いの長い男性がいるからこそ、別の男性と遊んでみたいと考える人もいるかもしれません。

ですが一般的には女性は、付き合っている人が自分のことを大切にしてくれていないと感じた時に、浮気をしたいと考えることが多いようです。

ここで見分ける浮気のサイン

女性の多くは、基本的に多くの男性を同時に同じように愛することはできません。
特に不安が原因で浮気をしている時は、自分の心をより満たしてくれる男性に惹かれているため、その人以外の男性に触れられることに対して拒絶感を示すようになります。

ですのでもし付き合っている彼女が最近スキンシップをしたがらなくなったり、自分と目を合わせて深い会話をしたがらなくなってきたら、それはもしかしたら浮気のサインかもしれません。

単純に嫌われているということもありますが、もし浮気をしていなくて付き合っている男性に対して不満や怒りを感じている段階なら、避けるよりもむしろ攻撃的な態度をとるのではないでしょうか。

逆に料理や家事などをお願いした時にきちんとやってくれているのに、体に触れようとするとさっと身を引くような仕草をするという場合はかなり浮気の可能性が高いと言えます。

ただし女性の浮気の場合、いきなりドはまりするということはむしろ少数で、最初はなんとなくいいなと思う人ができて次第に深みにハマっていくという段階があります。

もし普段の素振りで自分を避けるような態度が見られたら、まずはそれまでの生活をふりかえり、相手をないがしろにしているようなことはなかったかを反省してみてください。

Related posts