シャイな女性との会話を盛り上げるコツ

気になる彼女は超奥手

すごくかわいくて気になる女性がいるんだけど、かなりの人見知りでいつもお友達と一緒に行動している、話しかけても会話は一向にはずまない・・この状況をうまく打開できれば、「自分だけにはいろいろ話をしてくれる」という状況に持っていける可能性もあります。
彼女が緊張せず、話しやすい彼になるためにはどのような行動が必要でしょう。
無理に話をするという事ではなく、自然と彼女が話をしやすい雰囲気作りを考えていきましょう。

いつもニコニコ、緊張は笑顔でほぐす

恥ずかしがり屋で人見知りの彼女は男性の無表情が一番怖いと感じるでしょう。
男性の方も好きな子が目の前にいると緊張してしまい顔がこわばってしまうという人もいますが、ここは、彼女の事を考えて、いつも笑顔でいる事を心がけます。
この人、いつもニコニコしていて感じがいい人だなと思えば、会話が弾むまで行かずともいい雰囲気を出すことができます。
無理に会話せず、あいさつを交わすくらいでも笑顔を保っていればいつか心を開いてくれます。

無理しなくてもいいよという言葉

彼女も自分が人見知りで人から付き合いにくい子と思われていると感じています。
だから余計に人と話をするのが苦手になってしまうのです。
そこで、「僕となら無理に会話しなくてもいいよ」という雰囲気を持ちながら、「気楽にいこうよ、僕も初めて話をする人とはなかなか会話できないよ」と安心する言葉を伝えましょう。

会話できない、コミュニケーションが取れないというのは彼女にとっても大きなコンプレックスです。
無理に会話しなくてもいいと言ってくれる方がきっと彼女もほっとできます。

返事だけでもいつか会話になっていく

おはようといえばおはようと返してくれるし、今日は寒いねといえばハイといってくれる、実はこれだけでも会話が進んでいるんです。
彼女にとっては、受け答えするだけでも多分かなりの緊張感を持っています。
人見知りの人は自分がうまく会話できないという事をわかっていますので、変な事をいわないようにとか、何をいえばいいかなと思っているうちに会話できなくなっていることもあります。

だから最初はハイ、という返事をたくさんもらう会話で十分です。
そのうち、慣れてくると、「はい、本当に寒いですね」等応えてくれるようになっていきます。
相手に無理しなくてもいいという事を伝える、さらにいつでも話しかけて慣れてもらうという事が大切です。

Related posts