「モテなさそうな男」がやりがちなNGトーク

初対面ってとても大切?

初対面はルックス以上に雰囲気のいい人、とっつきやすい人がいいイメージとなるようです。
女性も常に顔を値踏みしているのではなく、お付き合いという事を考えると、カッコいいという事よりも、ずっと一緒にいられて優しくしてくれる人を求める傾向にあります。

会ってすぐに質問攻めにしたり、大柄な態度をとったり、この間あの合コンでさーなんていかにもモテるような言葉を発するようでは素敵な男性とみられることはありません。
この人かなりモテている人かも?近寄るのよそうと思われないために、モテそうな男と判断されがちなNGトークを理解しておきましょう。

ガンガン質問攻めする彼

合コンの会場などでこの子可愛いと思う女性がいると、「趣味何?」とか「どこで働いているの?」「お酒強い?」「どの辺でいつも遊んでる?」等質問攻めにしてしまう人がいます。
質問するのは、会話が途切れるのが怖いという事もあるようですが、いきなり初対面に人に質問をガンガンすると、この人いつも女性にこうなのかしら?と思われてしまいます。
それよりも、挨拶と今日はよろしくという会話から入り、女性の話をよく聞く男性でいる方がいいでしょう。

俺の年収すごいでしょ的な男

年収が高いというのはお付き合いする男性としても、結婚する男性としても◎の存在かもしれません。
年収が高いという事が自分のステイタスで、ルックスなどに自信がないと年収の事ばかりアピールする男性もいますが、これはNGです。

お金があるイコール、女性にもててきた男性と取る女性が多いです。
年収はそこそこでも、楽しくお話しできる人、楽しいデートをしてくれそうな人がいいのです。
年収が高い人だと、デートしていても疲れてしまうかもと思う女性が多いと思っておきましょう。

彼氏いるんでしょ?すっごいかわいい

いくら可愛いと思う女性でも、いきなり「ねえすっごい可愛いね、本当は彼がいるんじゃない?」なんて言われたら女性はドン引きです。
彼がいるのに合コンに参加している軽い女にでも見えた?といいたくなります。
可愛いという言葉は結構会話が継続してある程度時間がたってから、「最初見た時から可愛いと思ってて話をしたくて隣にきました」と誠実な会話で伝える方が彼女に響きます。

合コンで上から目線的発言は絶対にNGです。
お友達としてならOKですが、それ以上の関係になろうなんて全く思いません。
合コンでモテている男と思わせるのははっきりいって女性にとって煙たい存在です。

Related posts