女子にドン引きされるデートコーデとは!?

PAK7420I9A4762_TP_V

せっかく張り切っておしゃれしたのに

いよいよ大好きな彼女とデートする機会がやってきたとなれば、普段オシャレじゃない男性だって、彼女に恥をかかせないようにしっかりおしゃれしていこうと考えるものです。
でも普段から洋服に興味がない人、ヘアスタイルに興味がない男性は、どんなふうにしていいのかわからず、とりあえずファッション雑誌にあるようなファッションで決めていく、という人も多いようです。
でも、時と場所を選ぶのがファッションという事で、遊園地にスーツ(初デートだからスーツでいった)、フランス料理を食べに行くのにジーンズ(ドレスコードがないっていったので)なんてコーディネイトをしてしまい、彼女にドン引きされる……という事もあります。
デートのとき、彼女にドン引きされないようにするためには、ドン引きされるコーディネイトを知っておくべきです。

とがった靴は許容ゼロ

ちょっと前に先がきゅっととがった靴が流行った時期もありましたし、今も着こなしに活かしている人は多いです。
でもこのとがった靴、女性から見るとナルシストと思われたり、おっさんか?と思われるようです。
その時に来ている洋服がものをいう、という事もありますが、先がとがった靴は基本的に女性の許容ゼロと考えておく方がいいでしょう。

だぼだぼ、常に履いている感の強いパンツ

タレントさんの中に、だぼだぼのだらしないファッションでも本当にかっこいい方がいますが、このだぼだぼ系ファッションを一般人でうまく着こなせる人は少ないのです。
だぼだぼ、でもセンスあると思わせる服は案外高いものが多かったりして、着こなしが難しい洋服です。
こちらのサイトも参考になります。
>>カーゴパンツの着こなし方

流行りのブランドでもだぼだぼ系は、無理して履いて行ってもおしゃれ上級者じゃないという事がバレバレです。
また高校生じゃあるまし、腰パンは無理という意見もあります。

いつでもどこでもサングラス

何をカッコつけているのかわからないけれど、室内でも室外でも眩しくないのにサングラスをかけている人がいますが、これも女性がドン引きする格好です。
有名人ならまだしも、全くの一般人、しかも格好がダサすぎる状態でサングラスだけが浮いている、一緒に歩くことができないと思うくらい恥ずかしかったという意見があります。
サングラスは車の運転などの際や海などに行くとき、眩しいと思う時にかけるもので、ファッションとしてグッズに入れておかない方がいいのかもしれません。

流行に引っ張られ過ぎない

流行しているからこれを持っておく、流行しているからこのパンツをはくなんてポリシーがないファッションはよくありません。
上級者は色々な事を把握し、ファッションとして経験し、今の着こなしを楽しんでいる方々です。

無理せず、清潔感がある洋服を選びましょう。
もしファッションに自信がないようなら、店員さんに「どこそこにデートに行くんだけど」と相談するのが一番です。

Related posts